基本のマンボステップをマスターしましょう

エアロビクスは、ダイエットやスタイルキープなどの美容目的から人気の高いエクササイズでしたが、ダンス系エクササイズの周知とともに、楽しく続けられる運動として健康志向の人からも人気を集めるようになりました。エアロビクスは脂肪燃焼に効果的な有酸素運動です。

楽しいだけでなく、酸素を多くとり込むことで心肺強化にもつながります。
エアロビクスには多くのステップが存在しており、マンボステップは初心者クラスから上級者クラスまで、幅広いレベルの振り付けに用いられています。

太ももの前面の筋肉に対して効果があるとされていて、体重のかけ方を工夫すると強度に幅を出すことができるステップです。足を踏み出す方向によって、フロントへのマンボステップ・サイドマンボ・バックマンボと分かれており、すべて組み合わせて構成される場合もあります。

フロントへのマンボステップは立った状態の基本姿勢からはじめ、1カウント目で片足を前に1歩踏み出しますが、この時上半身を垂直に保ちつつ、踏み出し足に重心を移動させるのがポイントです。すると、後ろに残した反対の足が自然とフロアから離れるので、2カウント目でこれを戻します。

そして、3カウント目で最初に踏み出した足を一気に後方に出し、かかとをしっかりと接地させるのです。手の振りは前後に大きく振りましょう。腕の振りがおろそかになりやすいため、意識して行うことが大切です。上級者クラスなど慣れてきたら、大きく体重をかけて燃焼効率をあげましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ジム

このページの先頭へ