マッサージチェアーで運動後の体をリラックス

肥満が健康に対してもたらすさまざまな悪影響が広く知られることとなり、生活習慣として運動を始める人が増えてきました。手軽に始められるジョギングやウォーキングの他に、スポーツジムに通って汗を流す方法を選択する人も増えています。

スポーツジムではさまざまな運動を行うことができ、トレーニングマシンによる筋力トレーニングや、スタジオレッスンによるエクササイズなどが人気です。また、プール施設を備えたスポーツジムもあり、健康維持やダイエットに適しているとされる、有酸素運動の水泳やアクアビクスなどの人気も高まっています。

スポーツジムでは、運動後に使用できるシャワーやスパ施設なども備えているところが多く、運動の後に疲れた体をゆったりとした状態で癒してくれるリラクゼーションにも注目が集まっているのです。

中でもマッサージチェアーを設置しているスポーツジムでは、筋力トレーニングで酷使して凝り固まった筋肉をもみほぐして、体の疲れをリセットすることができます。マッサージチェアーを備えるには、施設にある程度の広さが必要となるため、あまり狭小なスポーツジムには設置されていない場合もあり、入会前の見学や体験入会でチェックするといいでしょう。

マッサージチェアーの効果的な使い方としては、一日30分程度の時間が最適とされており、入浴後に利用すると良いと言われています。入浴前の利用はマッサージによって血行が良くなるため、入浴中に貧血になりやすいので注意が必要です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ジム

このページの先頭へ