エアロビクスのすべてのステップの基本であるマーチ

さまざまなステップから構成されるエアロビクスは、楽しみながらできるダンス系エクササイズの中でも特に人気が高く、多くのスポーツジムにおいてスタジオレッスンなどで見かけます。

初心者から中級、上級者用プログラムまで上達の段階に合わせたレッスンが受けられ、自分のレベルに合ったエクササイズができ、挫折や飽きることなく続けられるのです。

エアロビクスにはいくつかの基本的なステップがあり、数多くの種類がありますが、初心者が覚えるべきステップのひとつにマーチがあります。マーチは歩く動作のステップであり、すべてのステップの基本と言われているのです。

単純な動きですが、見栄えよく見せるためには、リズム感や次のステップにつながる動きを意識したりするなどのスキルが必要です。一般論として広く言われている基本が大切だというのはエアロビクスにおいても同じで、このステップでの姿勢が悪かったりリズムがおかしかったりするとスムーズな動作につながりません。

マーチは立った状態の基本姿勢から始め、その場で足踏みをする動作を行います。首を引き上げる意識を持って、背筋を伸ばして大きく腕を振って動くのがポイントです。

ひざを上げるときに足のつま先を軽く下に伸ばして行うと動作がきれいに見えるとされています。また、腕を腰に当てたまま行う場合もあり、腕の振りを使わず足だけでバランス補正を行わなければならないので、状態のブレに気をつけて行うことが大切です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ジム

このページの先頭へ