運動とお湯に浸かる入浴で汗をかいてデトックス

健康維持を意識してスポーツジムに通う人が増えてきており、それ伴って施設の充実を図るスポーツジムも増えてきました。近年では公衆浴場の人気に見て取れるように、入浴に対する関心が高まっていることを受けて、スポーツジムでも運動後にスパや温泉を利用できるように温浴施設を備えているところも多いのです。

思い切り体を動かすことは気持ちいいのですが、運動をすると汗をかいて体がべたべたしてしまいます。デトックスという言葉もあるように、汗をかくこと自体は体にも良いことで、体外毒素は汗をかいて排出できるのです。

また、運動でかく汗も、毛穴の中の皮脂腺を刺激するため、皮脂とともに毒素を排出することができます。
入浴には、そうして運動でかいた汗を流しさっぱりとする効果もありますが、温浴でもたくさん汗をかいてデトックス効果を得ることができます。

シャワーで汗を流しても、水圧によるマッサージ効果は得られますが、体を温める効果がないのであまり汗をかかないのです。ですから、なるべく湯船に浸かる入浴を心がけることで、運動の後にもデトックス効果を得られます。

熱いお湯でたくさん汗をかこうと考える人もいますが、汗をかくためには、体の表面だけでなく芯まで温める必要があるのです。熱いお湯は急激に体表を温めるため、お風呂後に体が冷えるのも早いとされています。少しだけぬる目のお湯にゆっくりと入った方が代謝も上がり、高いデトックス効果が得られるのです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ジム

このページの先頭へ