デコルテは若さと女性らしさを表す重要な部分

女性ならば年齢とともに気になってくるのが胸元のケアでしょう。デコルテとは、首から胸元までの部分のことを指し、女性らしいスタイルを表す部分でもあります。

これは年齢がよく表れる部分として知られており、この部分の手入れが行き届いていないと、実年齢よりも老けてみられる可能性もある、女性にとっては非常に重要な部分であると言えるのです。ファッション用語で使われていたのが元であるとされており、元は「襟ぐりが深い」という意味のフランス語でした。

デコルテは、年齢を重ねるとともにトラブルが気になり始める部分ですが、若いうちから丁寧にケアすることで、年をとっても美しいラインを維持することができます。ケアで一番よいとされているのがマッサージで、血液の循環を良くすることで、くすみなどのトラブルを解消して若々しい印象を与えることができるのです。

女性らしいファッションには、胸元が開いたものや首筋の美しさを強調したものがありますから、この部分を美しく保つことは、おしゃれに服を着こなすことにも繋がります。胸元は紫外線によってダメージを受けやすい箇所ですから、紫外線ケアにも気をつけましょう。

デコルテマッサージの方法としては、首筋や鎖骨周辺のリンパを筋肉をほぐしながら流していきます。こすりすぎて肌を傷つけないようマッサージオイルなどを利用して、リンパが滞りなく流れるようにイメージしながら、上から下へと手のひらや指を使ってやさしくマッサージしましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ジム

このページの先頭へ