サイドマンボは幅広く使われるエアロビクスステップ

健康のための運動で効率の良いものを求める場合、その多くは有酸素運動に求めることができます。エアロビクスエクササイズはスポーツジムなどでも人気の高い運動種目であり、運動強度が比較的軽いことから、老若男女に親しまれるものとなりました。

エアロビクスエクササイズに欠かせないのがステップであり、基本的なものからさらに細分化したものまで合わせると非常に多くの種類が存在するのです。

その中でマンボと呼ばれる基本的なステップは、社交ダンスの動きから派生しているのではないかとされており、初級から上級のクラスまで用いられるエアロビクスエクササイズでは馴染みの深いステップと言えるでしょう。

マンボの中でも、前後左右とステップを踏む場所によってさらに3つに分けられており、通常マンボステップと呼ばれるのは、立った状態から右足を1歩前に踏み込んで開始します。

サイドマンボは、立った状態からスタートして、歩幅は広めに踏み込みに重心を乗せ右足を横へ出し、左足はフロアから軽く浮かせた状態にしなければなりません。次のカウントで左足を元に戻し、3カウント目で右足を元の状態に戻します。

エクササイズの流れを一旦リセットするために、シングルステップで動きの合間に使われることもあるステップです。踏み込み方を変えることで筋肉にかかる負担を調節することができるので、自分の体力に合わせたコントロールを行うことがポイントであるとされています。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ジム

このページの先頭へ