エアロビクスポイントは音楽に合わせること

ステップアップする為のエアロビクスポイントというと、音楽に合わせた動きと言えそうです。どの音楽にも規則的なリズムがあり、それにぴったりと合わせることが大切なのです。その上で、体を大きく使ってのびのびとした動きができれば、ストレスも多いに解消されるでしょう。

リズムも気にせず、ただ音楽に合わせて体を動かすというだけでは、余計なところに力が入ってしまっているものです。エクササイズをしているという意識を常に持って必要な筋肉をしっかりと使えると、脂肪を効率的に燃やせるようになるのです。

例えば、足でステップを踏む場合でも、足のみを動かすのではなく上半身を連動させることがポイントで、ステップの順番を覚えたら徐々に上半身にも動きを付けていくのが通常のパターンです。

ステップを覚えることが難しいと言う人も、ステップは同じままで上半身の動きにバリエーションを持たせれば、それだけでも違った筋肉を使えてマンネリ化を防止できます。

エアロビクスは、全身の持久力をアップさせることができます。また、筋肉の他にも、常に酸素を補給しながら続けるので、呼吸、心臓、血管といったさまざまな部分の機能をもアップさせることも可能です。

続けていれば、より多くの酸素を摂取して効率よく運動ができるようになり、結果的に疲れづらい体を作ることができるでしょう。脂肪を効率よく燃やすには、たくさんの酸素が必要となり、強すぎないレベルで一定時間継続して続けることが大切なポイントです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:フィットネス用語

このページの先頭へ