アップライトバイクで効果的に有酸素トレーニング

スポーツクラブのトレーニングルームには、バイクマシンを始めとしたさまざまな器具が並んでいます。このバイクマシンには、背もたれの無いものと有るものと2種類があり、いずれも手軽に、そして負荷をかけすぎずに、理想的な有酸素トレーニングができることが特徴といえるでしょう。

体力に自信の無い方、年配の方でも、バイクマシンで無理なくトレーニングを楽しむことができるのは、床に固定されているので転倒する心配が無用で、膝や腰に余計なダメージを与えないことなどが挙げられます。

背もたれの無いバイクマシンは、アップライトバイクと呼ばれ、日常生活を送る上でも大変重要とされる体幹の筋肉を鍛えるには、非常に効果的なトレーニングが詰めそうです。また、漕ぐ動作は、足首を回転させるので、足関節を鍛えることにもつながるでしょう。一方の背もたれの有るバイクマシンは、リカンベントバイクと呼ばれています。

腰に不安のある人などにも最適で、背もたれに依りかかってリラックスしながらの長時間のトレーニングが可能となります。背中が安定していることから手を離しても問題なく、飽きないように雑誌などを読みながら続けられるというメリットもあります。また、アップライトよりも水平になるので、血行が良くなる効果も期待できるでしょう。

手軽にできる有酸素トレーニングといえば、ウォーキングもありますが、このようなマシンを使えばより関節などにダメージを与えることなく続けられます。ウォーキングでは膝足首を痛めてしまうこともあるので、特に体重が重い人にお薦めのトレーニングです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:フィットネス用語

このページの先頭へ