リンパダイエットはリンパマッサージを行うことで太る原因となるむくみを軽減

リンパダイエットはリンパのマッサージを行うことでむくみを減らし、スリムなボディーに導く方法です。むくみは下半身太りやぽっこりお腹の原因となっているので、むくみを取ってあげるだけでも劇的にサイズダウンするでしょう。特におなか周りが気になる人には、腸骨リンパのマッサージがおすすめです。

お腹まわりが太ってしまうのは、脂肪が付きやすいという原因以外にむくみも関与しているのです。むくみが起こる原因は、リンパ節に老廃物が溜まってしまうため。立ち仕事やデスクワークが多い人、冷え症、便秘になりやすい人は、リンパの流れが悪くなっている可能性が高いです。マッサージの方法は簡単です。

両足を伸ばした状態で、仰向けに寝ます。人差し指から小指の4本で腸骨リンパを抑えて、親指ではさみながら力を加えていきます。人によっては痛みを感じることもあるので、力は加減しながら行いましょう。心地よいくらいの強さで大丈夫です。次にかかとを左右交互に押し出すように動きます。

この時、背中が浮かないようにすることがポイントです。これを20回ずつ毎日繰りかえすだけでOKです。リンパの流れが悪いと、本来なら体外に排出されるべき老廃物や毒素が体内にたまったままの状態になってしまいます。

すると基礎代謝も低下し、脂肪が燃焼されにくくなり、そのまま体脂肪として体内に蓄積されてしまうのです。マッサージしてデトックス作用を高めることで、むくみのないすっきりとした下半身になれるでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット方法

このページの先頭へ