モーツアルトダイエットは、食前に曲を聴くことで食欲を抑える

モーツアルトダイエットは偉大な作曲家であるモーツアルトの曲を聴くだけで、食欲を抑えてダイエット効果が期待できる方法です。モーツアルトの曲であれば何でもOKで、食前に聞くだけでよいのです。聞く時間は30分前後。これを朝食、昼食、夕食前の1日3回行いましょう。

音楽療法という言葉がある通り、音楽にはいろいろな力があるとされています。病気を改善したり、健康を維持することができたり、人間関係をうまく構築できたりと、その効果はさまざまです。特に音楽は人の心を穏やかにして、心身ともにリラックスした状態にしてくれます。クラシックは特にその効果が高いと言われています。

人が太っていく原因は様々ですが、食べ過ぎというのは最も大きな理由。そこでダイエットを成功させるためには、食欲を減らし、食事量を適正にすることが大切なのです。暴飲暴食や食べ過ぎの欲求がたまるのは、イライラが募っていたり、心が乱れていたりすることが原因と考えられています。

モーツアルトの曲を聴いて心を落ち着かせることで、食欲を抑えることができるでしょう。また消化器官の機能が弱まっていると、代謝が悪くなり、脂肪をためやすくなってしまいます。消化酵素をしっかり分泌させるためには、副交感神経を刺激させることが大切です。

副交感神経はストレスを抑える、消化酵素の分泌を促進する、腸のぜん動運動を活発にするなど、ダイエットに効果的な働きが多いです。副交感神経を優位に働かせるためには、モーツアルトの曲が最適だと言われています。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット方法

このページの先頭へ