TAIKOビクスダイエットは和太鼓を使用した有酸素運動で脂肪を燃焼

TAIKOビクスダイエットは和太鼓を使ったエアロビクスのことで、全身を使った有酸素運動になるので引き締まったスリムなボディーを手に入れることができます。TAIKOビクスでは、和太鼓を使用しながらエアロビのようなエクササイズを行います。和太鼓をたたくことでストレス発散にもつながり、肩こりや腰痛にも効果があると言われています。

また太鼓をたたくことで脳が活性化され、脂肪を燃焼しやすい体質に改善します。バチを両手に持って、力いっぱい太鼓をたたくので、二の腕のたるみが軽減され、筋肉のついた細い腕に改善されるでしょう。

和太鼓のパフォーマンスは迫力があり、日本の伝統文化を感じることができるので趣味としても人気があります。太鼓をたたくだけでも、相当なエネルギーを消費するのですが、そこにエアロビクスの要素を組み込むことでさらなるエネルギー消費が期待できます。

ステップを踏みながらたたいたり、バチとバチを合わせて弾んだり、リズミカルに回ったりします。体の軸を意識しながら動かすので、体の奥深くにある筋肉であるインナーマッスルを鍛えることも可能です。また肩まわりを使ってたたいたり、動いたりする動作が多いので、肩こりの解消にもつながりますので、肩こり持ちの人にはおすすめです。

ダイエットと聞くとストレスを感じながら行うマイナスイメージが強いですが、TAIKOビクスは趣味の一環として行うことができ、有酸素運動で脂肪を燃焼しながら痩せていく方法なので、食事コントロールもなくおすすめです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット方法

このページの先頭へ