リズミックカンフーダイエットで骨盤の歪みを矯正する

リズミックカンフーダイエットは、普段の生活では使わない筋肉を鍛えて、音楽に合わせてカンフーポーズを決めるダイエット方法です。キックやパンチ、腰のひねりなどを行うので、骨盤や骨格の歪みを矯正することができます。また全身運動なので筋肉をフルで動かし、脂肪を燃焼させて痩せる体質へと導いていきます。

音楽を掛けながらリズミカルに踊ればストレス発散にもなりますし、楽しくエクササイズできるでしょう。中国で話題のリズミックカンフーは、4つの動作からなります。4拍子の音楽であれば、民族音楽でもクラシックでもポップスでも何でもよし。

ゆったりした動きで行いたいのであれば、ゆっくりしたミュージックを、激しく汗をかきたい場合にはロックなどの激しい曲調を選曲するとよいでしょう。リズミックカンフーで大切なのは、骨盤の動きを意識すること。骨盤の歪みは下半身太りや、むくみ、肩こり、腰痛などの原因となっていることが多いです。

骨盤の歪みを治すだけでもダイエットに効果的であると言えるでしょう。また手足の先まで神経を集中させることで、全身の筋肉を動かすことができます。
呼吸はとめずに、しっかり息を吸って吐きましょう。

左右の動きは均等にし、同じ回数行うことが望ましいです。左右同じ動きをすることで、バランスの取れたボディーを手に入れることができるのです。基本の動作は、上半身のシェイプアップ目的の斜孤拳掌底受と美脚効果とヒップアップにつながる前蹴です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット方法

このページの先頭へ