メリロートダイエットは、むくみを軽減することで下半身太りを解消できる

メリロートダイエットは、ハーブの一種であるメリロートをサプリメントなどで摂取することで痩せる方法です。血流を良くする効果があるため、基礎代謝が向上し、太りにくい体質を維持することができるので、リバウンドも少ないと言われています。

メリロートは医薬品としても扱われる成分ですが、最近ではダイエットに効果があるということで、ダイエットサプリメントに配合される成分として人気を集めています。特に下半身太りに効果的であると言われているので、部分痩せを希望している人におすすめでしょう。

メリロートは、体のむくみを改善して、消化が促進されると言われています。メリロートに含まれるクマリンという成分は、血液をさらさらの状態にして、血流をよくして、むくみを取ってくれます。むくみは血流やリンパの流れが滞っていることによって起こる症状で、むくみが原因で足が太って見えたり、下半身が重く見えたりします。

メリロートにはコレステロール値を下げたり、脂肪を減らしたりする効果はありませんが、むくみによる体重増加は非常に多いですので、むくみやすい体質の人や、下半身太りを気にしている人には効果が高いと言えるでしょう。

また血流をよくすることで、静脈の血圧を下げていく効果があると言われています。静脈の血圧が下がることで、お尻や太ももにつきやすいセルライトを防いでくれます。セルライトは一度ついてしまうとなかなか取り除けないので、つく前に退治するメリロートはダイエットに効果的であると言えるでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット方法

このページの先頭へ