味噌汁ダイエットは脂肪燃焼効果の高い味噌汁を食べることで便通改善を促す

味噌汁ダイエットは、1週間の短期集中型ダイエットで、栄養満点の味噌汁を飲むことで健康的に痩せる方法です。日本人は味噌汁が好きで、普段から頻繁に食べている人が多いでしょう。日本の伝統食でもあるので手軽に行えますし、おいしく食事しながら減量することができるのでおすすめです。

大豆が原料の発酵食品である味噌には、豊富な栄養素が含まれています。まずはタンパク質です。大豆は畑の肉と呼ばれるほど、タンパク質を多く含んでいます。ビタミンB群は脂質、糖質の燃焼をスピードアップさせてくれる役割があります。また不足しがちなカルシウム、マグネシウム、カリウムなどのミネラル類も豊富に含まれています。

大豆サポニンには脂肪吸収を抑制し、腸の活動を正常化してくれる働きがあるので、便通をよくしてくれる効果があります。
このように様々な栄養素を含む味噌と一緒にたっぷりの野菜を煮込むことで、食物繊維を豊富に摂取することができます。

使う野菜は大根、しめじ、えのき、豆腐、わかめなど、ローカロリーで栄養素を多く含むものを選びましょう。また、こんにゃくなども満腹感を得ることができるのでおすすめです。具だくさんになるとお味噌汁が立派なメインディッシュになるのです。

食物繊維が腸内を刺激することで便秘を改善し、基礎代謝をアップにつながります。1週間、生ジュースと味噌汁を基本食として食べ続けます。炭水化物や油脂、糖分は食べないようにしましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット方法

このページの先頭へ