ブラックジンガーダイエットはコレステロール値を下げる

ブラックジンガーダイエットは玄米を手軽に摂取することで減量できる方法です。玄米は白米に比べて栄養素が豊富に含まれており体にいいと言われているので、健康目的で玄米食を行う人も多いでしょう。

しかし玄米は白米よりも炊飯するのに時間がかかったり、硬いのでしっかりよく噛んで食べなければいけなかったりするので、面倒に感じる人もいるでしょう。
ブラックジンガーは玄米を活性炭にしたものです。コーヒーのようにお湯で溶かして飲んだり、クッキーなどのダイエット食品に含まれていたりします。

遠赤外線で長時間深焙煎をしているので、酸化することなく玄米を活性炭にしています。ブラックジンガーには、活性酸素を減らす効果や、栄養の吸収促進、腸内の老廃物や毒素を排出する働きもあるので、便秘改善にも効果があります。

またサラダにかけたり、ヨーグルトと混ぜて食べたりする方法もあり、いろいろなメニューで活躍します。お湯で溶かして飲むと、焙煎したいい香りがただよい、おこげのような味わいなので、非常に飲みやすいです。

これを就寝前に飲むことで、体全体が温まり、睡眠の質がよくなると言われています。また冷え症の人は足の先の血行が悪くなっている場合が多いですので、ブラックジンがーを飲むことで冷え症を改善してむくみも取ることができるでしょう。

コレステロール値を下げる働きもあるので、健康維持にもおすすめできるダイエットメニューです。頑固な便秘にお悩みの人も、ブラックジンガーを摂取すれば腸内環境をすっきりさせることができるでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット方法

このページの先頭へ