デトックスダイエットは3日間のプチ断食で体内環境をリセットできる

デトックスダイエットは、3日間集中的に食事管理を行うことで体内をデトックスして、短期間で体重を落とすことができる方法です。急激に体重を落としたり無理なダイエットはリバウンドにつながったり、健康的によくないと言われているので、1ヶ月に1キロペースで体重を落とすのが理想的であると言われています。

しかしどうしてもすぐに痩せなければいけないという状況の時には、簡単に効率よく体重ダウンさせる方法があるのです。
デトックスダイエットでは、プチ断食を行うことで体内にたまった老廃物や毒素を排出して、クリーンな状態にします。

食事をストップさせることは内臓機能を休ませることになるので、実は体には必要なのです。肝臓や血液、筋肉に蓄えられていた栄養分をプチ断食中にすべて使いきってしまうことで、体脂肪が燃焼しやすくなります。食べ過ぎや偏食、乱れた食生活を改善するためにもデトックスダイエットは効果的であるでしょう。

3日集中的に断食を行う方法は、ローカロリーで液体状のものだけを食べます。1日3食ではなく、7食にすることで、空腹感を感じずにデトックスできるのでおすすめです。水分は水やハーブティー、野菜ジュースなどがよいでしょう。

また野菜をたっぷり煮込んだスープも脂肪燃焼効果が高く、デトックス作用もあります。水は好きなだけ飲むと、体内を循環し毒素を排出してくれるので、たくさん飲む方がよいでしょう。ダイエット後に急に普通の食事に戻すといけませんので、徐々にタンパク質を摂取するようにします。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット方法

このページの先頭へ