ピラティスダイエットは呼吸法を意識したエクササイズでリラックス効果も高い

ピラティスダイエットは、健康的に無理なく痩せたいという人にぴったりのエクササイズです。リハビリなどにも用いられており、通常の運動では鍛えられないコアな筋肉を効果的に鍛えることが可能です。特徴として骨盤を安定させながらエクササイズをしていくということ。

骨盤のゆがみは姿勢の悪さや肩こり、腰痛などをもたらし、おなかまわりなどに脂肪を付けやすくなるなど、太りやすくなってしまう原因ともされています。骨盤のゆがみを矯正し、バランスの取れた筋肉を体全体に付けることで内臓機能もアップすることが期待できます。

内臓機能がアップするということは基礎代謝が向上するということなので、痩せる体質へと導いてくれます。呼吸法や筋肉を意識して動かすことによって、体のバランスは整っていきます。バランスが保たれるとぜい肉は付きにくくなりますし、理想的なボディーを維持することができるでしょう。

肩こりや腰痛、姿勢の悪さなどにお悩みの人にも心身共にリラックスできるピラティスはおすすめです。ピラティスでは大腰筋、腸骨筋、骨盤底筋と呼ばれる体の奥深くにある筋肉を鍛えます。

筋肉が安定するとバランスがよくなり、体の軸ができるので芯の通ったしなやかな姿勢になれるでしょう。動きをマスターする前にまずは呼吸法が大切です。ピラティスのエクササイズはすべて息を吐きながら行うことが大切です。ゆっくりと深い呼吸をすることで、リラックスできストレスを感じることなくダイエットができるでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット方法

このページの先頭へ