ファセオラミンダイエットは食べた炭水化物の70%を吸収・カットできる

ファセオラミンダイエットは、サプリメントで摂取することで肥満防止につながるダイエット方法です。ファセオラミンは白いんげん豆に含まれる成分のことで、炭水化物の吸収を阻止する働きがあることが知られています。その他脂肪排泄を促進や、血中コレステロールの値を下げる働きもあることからダイエット目的で摂取することが多いです。

白いんげん豆を毎日摂取するのは難しいので、ファセオラミンをたっぷり配合したサプリメントを摂取すると手軽に続けることができるでしょう。
1日の摂取基準量は500㎎以上とされています。市販されているファセオラミンサプリメントは基準量を満たしているものがほとんどです。

飲むタイミングは食前が良いとされます。食事から摂取した炭水化物の吸収を阻害してくれるので、食べ過ぎても太りにくく、お米やパン、うどんなどの炭水化物が好きな人でも無理なくダイエットを続けることができるでしょう。

炭水化物は体内に取り込まれると、そのままの形では吸収されないので糖に変化します。日本人はお米を食べる習慣が昔からあるので、炭水化物を過剰に摂取する傾向があり、そのため炭水化物で太りやすくなっています。

ファセオラミンは食べた炭水化物の約70%を吸収・ブロックしてくれる働きがあるので、確実に肥満予防することができるでしょう。サプリメント以外にも、白いんげん豆を食べても同じ効果が得られますし、粉末状にしたファセオラミンも販売しています。過度な食事コントロールはストレスがたまる一方なので、食べながらダイエットができる魅力的な方法でしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット方法

このページの先頭へ