ビートファイバーダイエットは天然の食物繊維で満腹感を得られる

ビートファイバーダイエットは人気の食物繊維ダイエットです。砂糖の原料として知られているテンサイの根っこに含まれている成分のことで、砂糖を作った時に残る繊維質を細かく粉末化したものをビートファイバーと呼びます。

天然の食物繊維なのでダイエット中も安心して摂取することができますし、厚生労働省から特定保健用食品として認定されているので安全性もばっちりです。
ビートファイバーは、水溶性食物繊維と不溶性食物繊維をバランスよく含んでいます。天然の食物繊維の中では繊維含有量が最も高いと言われています。

整腸作用があり、腸内のぜん動運動を活発にさせることによってお通じを改善し、腸内バランスを整えて体内にたまった老廃物や毒素をしっかりと排出する働きがあります。老廃物が溜まった状態だと、基礎代謝が低下し脂肪をためやすくしているので、ダイエットを始めるのであれば便秘を改善させることは重要なことです。

また血液中に含まれる脂質を減らす効果があるので、高脂血症などになりにくく生活習慣病を予防することも可能です。ビートファイバーは水分を含むと吸収して膨張します。このため満腹中枢が刺激されやすく、食べ過ぎを未然に防ぐことが可能となっています。

消化酵素で分解することはできないので、そのまま排泄されるため、吸収されにくくダイエットにはぴったりです。このビートファイバーをお茶やジュース、スープなどの料理に混ぜて摂取しましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット方法

このページの先頭へ