にがりダイエットは脂肪吸収を緩やかにする効果があり

にがりダイエットはにがり水を毎日飲むことによって、ミネラルを補給しながら痩せていく方法です。にがり水は水ににがりを加えるだけ。1.5リットル程度の水に天然のにがりを15~20滴入れれば完成です。これを食前や食事中に飲むとよいでしょう。またレモン汁を加えると、ミネラルの吸収が高まると言われています。

レモンのさっぱりとした風味でより飲みやすくなります。にがりにはマグネシウムなどのミネラルがたっぷりと含まれています。マグネシウムには糖や脂質の吸収を遅くする働きがあるので、脂肪を蓄積しにくくします。また代謝促進効果も認められており、基礎代謝がアップすることで肥満になりにくい体質になれるのです。

マグネシウムには脂肪を分解する膵臓リパーゼと呼ばれる酵素の働きを阻害する働きがあるので、脂肪をため込まないようにすることが可能になります。脂肪分解ミネラル類は、ダイエット中には不足しがちな栄養素になります。

摂取する時はビタミンB1と組み合わせてとるとよいでしょう。ビタミンB1には脂肪燃焼する働きがあるので、代謝促進効果のあるにがりと合わせて摂取することで、より脂肪を燃焼しやすくなります。ビタミンB1を多く含む食材として知られているのは、豚肉やきのこ、玄米、ホウレンソウなどです。

またミネラルは美肌効果にも影響があるので、美しく綺麗に痩せたい時にはミネラル補給は欠かさないようにしましょう。マグネシウムには美肌の成分であるセラミド合成をサポートする働きが知られています。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット方法

このページの先頭へ