どくだみ茶ダイエットで利尿、解毒作用で基礎代謝を向上させて痩せる体へ

どくだみ茶ダイエットは、ノンカフェインなので夜も気にせずに飲めて、デトックス効果の高いダイエット方法になります。どくだみ草は日本全国どこにでも自生している多年生草で、昔から健康に良いと言われてきました。

どくだみの葉を乾燥させて焙煎したものがどくだみ茶であり、クエルシトリン、イソクエルシトリンといった成分が豊富に含まれています。クエルシトリン、イソクエルシトリンは体内にたまった老廃物の排出を促進する働きがあるとされています。

利尿作用、解毒作用が高いどくだみ茶は、女性の悩みで多いむくみも解消してくれるので、すっきりとしたボディーを作り上げることができます。

体内に老廃物が溜まった状態でいると、代謝が悪くなり脂肪を吸収しやすくなってしまうため、太りやすくなります。デトックス効果が上がることで、基礎代謝も向上し、脂肪が燃焼されやすくなり痩せる体質へと改善できるのです。どくだみ茶を飲むとトイレが近くなるなと感じるのは、利尿作用からきています。

その他ビタミンやカルシウム、亜鉛、鉄分、マンガン、マグネシウムなども含まれているので、健康維持にも優れています。においもきつくなく飲みやすいので、麦茶や水の代わりにどくだみ茶を摂取するとダイエット効果が高くなるでしょう。

便秘はダイエットには大敵。下っ腹太りなども便秘からくることがあります。便通をよくし、体の中を循環させることで、健康的に体重を減らすことが可能でしょう。自宅作ることもできるのでお手軽です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット方法

このページの先頭へ