デキストリンダイエットは便秘改善効果あり

デキストリンとは、とうもろこしやジャガイモのデンプンを原料に作られています。デンプンを酵素や化学的手法で低分子化したもので、水溶性で簡単に吸収されます。このデキストリンを酵素で分解することで、難消化部分を分離した難消化デキストリンという形にしたものは、小腸でもなかなか消化・吸収されないため食物繊維になります。

おなかの調子を整えたり、便秘を解消させるために飲んだり、デキストリンダイエットとして使用されることが多いです。特定保健食品のコーラにも含まれているので、テレビや雑誌でも多く話題になっている成分です。

難消化デキストリンは消化されにくいため、脂肪として蓄積されないのでダイエットに非常に効果的です。また食物繊維で整腸作用効果も高く、手強い便秘に困っている方でも便通を良くする働きがあります。さらに血糖値やコレステロールを下げる効果もあるので、健康に良いとされています。

難消化性デキストリンを含む特保のコーラはダイエット中でも気にせず飲めるコーラとして、キリンビバレッジやサントリーから発売されています。コーラと聞くと、ジャンクフードなイメージが強く、飲むとカロリー摂取オーバーになってしまう気がして、ダイエット中にはなかなか手の出せないドリンクでしょう。

しかし脂肪がつきにくく、食物繊維をたっぷり含む特保のコーラであれば、食事制限やダイエット中でも気軽に飲めます。ただ飲みすぎるとお腹がゆるくなる可能性があるので、飲みすぎには注意しましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット方法

このページの先頭へ