生食ダイエットはカロリーを摂り過ぎた時のフォローとしてオススメ

生食ダイエットとは一種の置き換えダイエットとして知られており、置き換える食品として韓国産である生食(センシク)ダイエット用の粉末を用いるダイエット法です。このダイエットの特徴は、使用する粉末を一切加熱処理せずに作っているという点で、そのことが名前の由来にして生食(センシク)という名称がつけられています。

原料となっている素材としては、野菜や穀物、きのこ類などで、酵素やその他の加熱処理に弱い栄養素も、加熱しないことでそのまましっかりと摂取できるという仕組みになっているのです。基本的には置き換えダイエットの方法を活用し、専用の粉末を購入して、使い方の説明に従ってドリンクを作れば実行できます。

牛乳に混ぜて飲用することが一般的ですが、豆乳でも代用可能ですし、自分の好みやその時に摂取したい栄養素を考慮して選ぶようにすれば問題ないです。

置き換えのタイミング的には、朝・昼・夜のどのタイミングでも大丈夫ですが、実行しやすいのは朝であり、カロリー制限の効果が高いのは夜と言われていますので、自分の生活のサイクルの中でタイミングの良い時に実行すると良いでしょう。専用粉末には食物繊維が多く含まれていますので、空腹感についてはそれほどないそうです。

続けて行う必要は特にありませんので、食事などでカロリーを多く摂りすぎてしまった場合などの、緊急避難的な使用にも適しています。そういった使用の仕方ができることも人気の秘密ではないでしょうか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット方法

このページの先頭へ