しそ酢ダイエットには糖吸収をブロックでき、血液をサラサラにしてくれる効果がある

お酢を飲むことで痩せるお酢ダイエット方法が流行っていますが、その中でもおすすめなのがしそ酢ダイエットです。しそと黒酢で作られているのでさっぱりしていておいしく、健康的に痩せることができるので、毎日の健康維持として飲んでいる人も多いようです。

しそにはロズマリン酸という、糖の消化を阻害する働きをもつ成分が多く含まれています。米やパンなどの炭水化物は胃腸に入ると酵素によって、麦芽糖に分解されます。さらに麦芽糖はブドウ糖に分解され、体内へ吸収しやすい形に変化していきます。

ロズマリン酸は麦芽糖分解の働きを持つマルターゼという酵素を阻害するので、ブトウ糖に分解できなくなってしまうのです。ブトウ糖になれなかった麦芽糖はうまく体内に吸収、蓄積されないので、そのまま排泄されてしまいます。しそ酢を飲むことで糖の吸収を抑えることができ、血糖値が上がりません。

つまり中性脂肪がつきにくく、体重が増えにくいのです。
さらにカロチンを多く含むしそは、血液をサラサラな状態にしてくれ、免疫力もアップするので健康的な体を手に入れることができるでしょう。しそ酢は多くのメーカーから販売されており、自分で手作りすることもできます。

選ぶポイントは飲みやすいかどうか。毎日続けて飲んでこそ結果がついてきますから、飲むことが苦痛にならないように、味のおいしいものを選んだ方がよいでしょう。また1日にたくさんの量を飲みすぎると、おなかを壊す原因にもなるので注意が必要です。水や炭酸水などと割って飲むと、飲みやすいでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット方法

このページの先頭へ