こんにゃくダイエットで豊富な食物繊維を摂取し満腹感を得ながらカロリー制限

こんにゃくは、低カロリーで食物繊維を豊富に含むので、ダイエットの強い味方です。こんにゃくダイエットで痩せる理由は、こんにゃくに含まれるグルコマンナンという成分に秘密があります。

グルコマンナンは、脂肪やコレステロールといったダイエットに大敵となる栄養素の吸収をブロックする働きがあり、また体内に溜まった老廃物を排出してくれるデトックス効果も兼ね備えています。水溶性の食物繊維なので水分を含むと膨張し、空腹感を抑えてくれるので食事の量を減らすこともできるのです。

大量の食物繊維を摂取すれば、お通じもよくなるので便秘の人にもおすすめできます。
ダイエットの方法ですが、いくつかあります。食事30分前にこんにゃくと水を摂取することで、満腹感を得ます。

その後の食事が食べ過ぎないように防ぐことができ、カロリーオフにつながります。この方法は非常に効果が高いでしょう。次に食事をこんにゃくに置き換える方法です。麺やうどん、お米の形をしたものもあるので、メニューのレパートリーは多く、飽きずにおいしく食べることができそうです。

3つ目におやつをこんにゃくゼリーなどに置き換える方法です。間食をやめるだけでもダイエット効果は高く、カロリーオーバーを防ぐことができます。ゼリーは満腹感も高く味もおいしいので、毎日摂取しても飽きずに続けることができるでしょう。野菜や肉、魚、卵などバランスのとれた食事をしながら、こんにゃくも取り入れていくと健康的に痩せることが可能です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット方法

このページの先頭へ