粉ミルクダイエットのメリットとそのやり方

粉ミルクダイエットは、赤ちゃんが飲む粉ミルクを利用したダイエット法です。赤ちゃんは生まれてからしばらくは母乳だけで育ちますが、母乳が出ない人のために作られたのが粉ミルクで、赤ちゃんがしっかり育つための栄養がしっかりと含まれている完全な栄養食です。

ですから、食事を食べなくてもバランスの取れた栄養を摂取することができ、健康的に痩せることができます。置き換えダイエットには最適です。

特に優れているのが腸内環境を整えるビフィズス菌で、これは、生きたまま腸に届いて、免疫力をつけて体をあらやる病原菌から守ったり、ビタミンの生成を助けたり、腸の動きを活発にして便秘を解消したりして、体を健康に保ちます。

減量中は栄養不足になって、体調を崩す人が多いですが、粉ミルクダイエットならビフィズス菌のおかげで体調を崩すこともありません。また、トリプトファンというアミノ酸が含まれているので、減量中のイライラや空腹感を抑えてくれるので、途中で挫折することなく減量を続けることができます。

飲み方は、1回60gをお湯で溶かし1日の食事の1食、もしくは2食を、食べ物は食べずにこれを飲むようにするだけです。お腹が空くのではと心配になるかもしれませんが、結構腹持ちが良く、また適度な甘さがあるので、続けられると言う人が多いようです。

この置き換えを1ヵ月ほど続けて下さい。早く体重を落としたい人は、夕食を置き換えると効果が早く出ます。あと、一緒に運動も行うようにすると、それだけ早く効果が現われます。無理のない程度の運動で構いませんので、続けて実践して下さい。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット方法

このページの先頭へ