黒汁ダイエットがもたらす健康と減量の効果

黒豆や黒酢、黒ゴマ、黒米、昆布、黒茶といった黒い色をしたものを使って作られている健康食品を利用するダイエット法が黒汁ダイエットです。このような黒い食品の黒色には、抗酸化作用が強いアントシアニンという成分が含まれていて、とても健康に良いと言われています。

また、黒豆には肝機能を改善する働きがあり、黒米には血液を作ったり、滋養強壮の働きがあります。他にも、黒酢には血液の流れを良くして、生活習慣病を予防する働きがあります。

このように、黒い食品には様々な効能がありますが、この「黒」には炭と同じような働きをすることが分かっていて、体の中に溜まっている老廃物や脂肪を吸着して体外へ排出してくれる働きもあるのです。また、黒い食品には体を温める作用もあるので、血液の循環を良くし、エネルギーの代謝を上げてくれます。

このような作用がダイエット効果に繋がるわけです。
黒汁は、様々な黒い食品を混ぜ合わせてドリンクにしたものですが、最近はサプリメントになっているものもあります。体重を劇的に落とすというわけではありませんが、続けて飲む内に体調が良くなり、そして体重も徐々に落ちてきたという人が多いようです。

糖尿病や高血圧、コレステロールが高めの人などにはおすすめの健康食品です。スーパーなどで簡単に手に入るので、自家製で作ることも可能です。牛乳やヨーグルトと合わせることで、さらに栄養価も高まります。食前に飲むようにしてください。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット方法

このページの先頭へ