柿酢ダイエットで柿の栄養を丸ごといただきましょう

柿酢をおいしく飲んだり食べたりするだけという、シンプルな方法が柿酢ダイエットです。なぜお酢で痩せられのかというと、それは酢に含まれるクエン酸と、豊富なアミノ酸の相互作用で、体のエネルギー代謝が高まり、消費カロリーが増えるからです。

リンゴ酢、黒酢、など、さまざまな酢を使ったダイエットが行われていますが、中でも柿酢はその最高峰だといえます。その理由は、柿に含まれる成分にあります。
柿酢とは、柿の実を丸ごと発酵させて造ったお酢です。水やアルコールといった余計な物は使わず、柿の実の表面についている酢酸菌という菌を使って発酵させます。

柿はそのまま食べても栄養が豊富でおいしい果物で、大きな柿を一つ食べれば、一日に必要なビタミンCが取れます。利尿作用に優れ、余分な塩分を体外に排出してくれるカリウムも豊富なので、ムクミ解消にはもちろん、高血圧症などにも有効です。

抗酸化作用のあるポリフェノールは、老化を促進する活性酸素を取り除いてくれますし、抗菌作用のあるタンニンによってガンを予防する効果も期待できます。また抗アレルギー作用があるフラボノイドも含まれていて、アルコールを分解してくれる酵素もあるので、二日酔いにも効き目があります。

柿酢には、そうした柿の栄養がたっぷりと含まれているのです。
柿酢はとてもまろやかなので、酢の物やドレッシングなど、お料理にはもちろん、そのままでも飲んでもかまいませんが、水やお湯で割ったり、ハチミツなどを入れると、さらにおいしいドリンクになります。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット方法

このページの先頭へ