オーガニックダイエットは毒素を排除し生命力を高めてくれる

オーガニックダイエットとは、生活にオーガニックフーズやオーガニックアイテムを取り入れることで毒素を排除し、体本来の生命力を高めようという体質改善方法です。オーガニックとは有機栽培、または有機の、という意味で、遺伝子組み換えでない種を、農薬を化学肥料、土壌改良材などを使わずに育てたものです。

加工する際も、人口の保存料や添加物を使用しません。
私たちがふだん口にしている野菜や果物、身にまとっている綿や麻などの多くは、農薬や化学肥料が使われている、いわば人の手に助けられて成長したものです。

しかし、化学肥料や農薬を使わず、有機肥料やミミズなど自然の助けによって、土本来の力を高めて育てられた植物には、自らを強く生かすための力が備わっています。化学肥料がないので、土や太陽のエネルギーを自らの力でたくさん取り込もうとします。農薬がないので、害虫から身を守るための成分を、自ら作り出します。

そのパワーと成分こそが、オーガニックフードの栄養であり旨味になります。
有機野菜を一度食べてみれば、その濃く甘い味わいに驚くことでしょう。ふつうの野菜よりも栄養価が豊富なのは明らかです。また、残留農薬などの毒素を、体内に取り込んでしまう心配もありません。

こうした毒素のない、安全で生命力豊かな有機栽培の食品を食べ、製品を使うことによって、私たち自身の体内環境も整えられ、高められていきます。本来の生命力が目覚めることで、基礎代謝も免疫力もアップし、健康で若々しい体に近づいていくでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット方法

このページの先頭へ