朝キウイダイエットは水分の補給がポイントになってくる

フルーツを使ったダイエットにはいろいろとあります。少し前であればバナナが注目を浴びましたが、バナナの場合には1回に3本を目安に食べなければならなく、それが毎日になってしまうと苦痛になり、途中で挫折してしまうケースが多かったようです。

朝キウイダイエットはバナナダイエットに似ていて、朝食の時に数個のキウイを食べ、水を飲むようにするだけです。ここでのポイントになってくるのが水です。ダイエットをしているのに痩せないという人は、水分不足が原因になっていることもあるので、1日に2,500mlを目標にして摂取してみましょう。

朝キウイダイエットのキウイには、栄養が沢山含まれています。ビタミンC・ビタミンE・アクチニジン・食物繊維・カリウムが含まれているのに、カロリーは50キロカロリーほどしかありません。もちろん、食べやすいからと個数を多く食べるのは逆効果になってしまうので、1日に3個を目安に食べてみてください。

朝キウイダイエットは、このように置き換えをするだけで痩せやすい身体を作り出していけるものですし、肌にも良いものになので、美肌効果も実感が出来るようになるでしょう。ダイエットをしたら肌がボロボロになってしまった、などというような間違った方法を取らないで、綺麗に痩せていけるように頑張ってみましょう。

そして運動をする時間を少しでも作って、身体を動かすことが大切です。食事と運動のバランスが良くなると、より一層、痩せやすい身体に変身していけます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット方法

このページの先頭へ