1日3食食べるルールを徹底させる朝カレーダイエット

ダイエットを始める時に、食事を抜いて痩せようとするかもしれませんが、食べないで痩せるのはリバウンドに繋がってしまう他、身体に悪影響を及ぼしてしまう可能性もあります。食べて痩せることが出来るように、朝カレーダイエットに挑戦してみましょう。

朝からカレーを食べても大丈夫なのかと心配になってしまうかもしれませんが、カレーには多くのスパイスが使われているので、代謝をアップさせられるのです。ご飯と一緒に食べるのですが、炭水化物には満腹感を得られる効果があるので、多くの量を食べなければ大丈夫です。

朝カレーダイエットでは手作りのものを使用しても良いでしょうし、レトルトでも問題はありません。
ダイエットでは、食事の管理が大切になってきます。外食が多い人は出来るだけ自炊をするようにしたいものです。

カレーは作り置きが出来るものですし、野菜も多く食べられるので、ダイエットでお腹が空いて我慢が出来ないということもなくなるでしょう。味は激辛にしてしまわずに、辛口くらいにしておきましょう。朝カレーダイエットは、単に辛いから代謝が上がるわけではありません。

朝の食事にカレーを取り入れたら、お昼と夜の食事は普通の食事にしても平気になります。ただし、腹八分目の目安を忘れないようにしておきます。お腹いっぱい食べる癖を直して、お腹が鳴っても気にしないことです。きちんと食べて綺麗に痩せられるように頑張ってみましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット方法

このページの先頭へ