効果的なお腹痩せで理想のウエストに近づけるように頑張ろう

効果的なお腹痩せの方法は、腹筋を意識することから始まります。ぽっこり出てしまったお腹は見た目も悪いでしょうし、着たい洋服が着れない、履けていたはずのスカートが入らなくなったと、デメリットばかりになってしまいます。

ファッション誌では「着やせ」などを教えてくれますが、根本的に痩せるわけではないので、効果的なお腹痩せを実践して、くびれのあるウエストを作っていきましょう。
効果的なお腹痩せには、腹筋が一番に効果を発揮してくれます。

まずは仰向けに寝転び、足を肩幅に合わせて広げておき、手を頭の後ろに回して、お腹に力を入れて起き上がるようにしてみましょう。腹筋に慣れていないと、最初のうちは起き上がることが難しいかもしれませんが、ゆっくりと続けていくようにしてください。

腰に大きな負担を掛けてしまうと、腰痛になってしまう可能性があるので、注意するのもポイントです。どうしても起き上がれない場合には、背中に座布団などを当ててあげると、運動がしやすくなります。

1日の決まった時間帯に行うように癖を付けるようにすると、飽きることなく続けられるものです。無理をしない程度に、チャレンジをするのもポイントになってきます。
また、普段の生活の中でも腹筋を意識して呼吸するのも大切なことで、腹式呼吸になるようにお腹をへこませてみましょう。

ゆっくりと息を吸い、ゆっくりと吐き出すようにします。ここでもお腹の筋肉を意識することが重要になってくるので、痩せたいのであれば実践してみてください。呼吸法を変えるだけでもダイエットになり、痩せていくのを実感出来るようになるでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット方法

このページの先頭へ