簡単にお腹を凹ます方法は自宅ですぐに始めることが出来るメニュー

激しい運動をしないで、食事もそのままの状態で楽に痩せられる方法があったら魅力的です。簡単にお腹を凹ます方法では、運動もしませんし、食事もそのままでダイエットを行うことが可能になっています。太ってしまった原因をきちんとクリア出来れば問題ないのですが、生活習慣を変えるのはなかなか難しいものです。

ダイエットで挫折してしまう人は、この癖が抜けないからでしょう。
簡単にお腹を凹ます方法は、普段の生活の中で出来ることなのですが、歩くときにはお腹に力を入れて歩くようにします。今までだらっとしていた筋肉が意識され、背筋がぴんと伸びて、気持ちの良い体勢になります。

この状態を30秒間キープしてみましょう。これくらいなら出来るだろうと思うと結構きついもので、しっかりお腹に力を入れた状態を保つことが出来れば、水泳でクロールをしているのと同じカロリーを消費している計算になります。

また寝転んでいるときにも実践が可能で、床にうつぶせに寝転び、お腹を思い切り凹まし、10秒間キープさせ、20回ほど繰り返します。1日に2セットを目安に行うと、腹筋の内側を鍛えられるようになります。フワフワしたベットの上よりも、固い床の上の方が効果がアップするので、テレビを見ながらでも行ってみましょう。

また椅子に座っているときにも、簡単にお腹を凹ます方法が出来ます。腹式呼吸を意識してお腹を凹ませ、30秒間キープしてみます。このような3つの歩く・寝る・座るのアクションの中で、簡単に凹ませることが出来てしまうのです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット方法

このページの先頭へ