骨盤ダイエットはとっても簡単。1日5分で終了

骨盤ダイエットはとても簡単な方法です。女性の場合には、産後に骨盤が開いてお腹がぽっこりと出てしまうことがあり、芸能人やモデルさんでも骨盤ダイエットで産後の身体のケアをしているものです。出産の経験がなくても、毎日の姿勢が悪く骨盤がずれてしまうこともあります。

骨盤ダイエットには、ベルトを使う方法やヨガを取り入れた方法などがありますが、自宅で簡単に出来る方法を実践してみましょう。ダイエット用として筒状のクッションが売られています。どうしても見つけられない時には、バスタオルを数枚用意して、クルクルと筒状にしたものでも代用が出来るので作ってみてください。

床が平らになっているところで、クッションを背骨に沿って当て寝転びます。当てる場所は、おへその裏側が真ん中になるように位置を決めておくのが、ポイントになってきます。寝転んだら足と手を伸ばし5分程度キープしましょう。寝ているだけなのですが、姿勢をキープするのが意外と難しいものです。

慣れてきたらキープする時間を伸ばしていくようにします。これだけで骨盤の位置が正常になり、痩せやすい身体に変わってくれるのです。

キッチンで立っている時間が長い場合には、腰に手を当てておへそを中心に円を描くようにして腰を回すようにしてみましょう。おへその下の辺りに力を入れて回すようにすると良いでしょう。ダイエットは辛いものだと思われがちですが、実はこんなに簡単に出来てしまうものなのです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット方法

このページの先頭へ