ダイエット色彩講座で色の役割を知っておくだけでダイエットになる

ダイエット色彩講座では、痩せる色を教えてくれます。人間には色彩感覚があり、やる気になる色であったり、癒される色があるといわれています。食欲を抑える色というものもあり、ダイエット色彩講座は色によって健康的に痩せられるポイントを教えてくれます。特に青や黄は食欲を自然と抑えてくれる効果があるそうです。

逆に食欲を増進させてしまうのが赤になります。レストランなどで食事をする場合にも、使われている色を意識するだけでダイエットを可能にしてくれるでしょう。ダイエット色彩講座は家の中のインテリアにも使えるものです。キッチン周りはやはり青や黄でまとめるようにします。紫も効果があるので組み合わせはいろいろと出てくるでしょう。

色を意識しなければならないから、部屋全体を変えなければならないのかというとそうではありません。食器やランチョンマットを青・黄・紫にするだけでも効果があります。キッチンの壁や床は落ち着きのある色合いで仕上がっているでしょう。畳の部屋もあればフローリングの床もありリラックス出来るようにチョイスされていると思います。

そこに配色を変える工夫をするだけで沢山食べてしまうのを防ぐ効果を得られるのです。また蛍光灯の色にも注意をしてみましょう。白熱灯は温かみのある色になっているので食べ物が美味しそうに見えてしまいダイエットには不向きなので、蛍光灯を使うようにします。

光の当たり具合で食べる感覚を変えてしまうので、食欲を抑えることが出来てしまいます。普段、何げなく使っているものを見直すだけで痩せれるようになるでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット方法

このページの先頭へ