コーチングダイエットで脳の中からダイエットしてみよう

コーチングダイエットを理解すれば、みるみる痩せる身体に生まれ変われるものです。コーチングダイエットの基本は、自分の脳にあります。脳に痩せたいと覚えさせ、錯覚させることで、痩せる仕組みが出来上がっていきます。

どうして太ってしまったのかの原因は人それぞれにあるもので、ストレスで食べ過ぎてしまった、脂っぽい食事が好き、お菓子が好きというように太るきっかけはいろいろです。コーチングダイエットを始めるようになると、食べる前に考えるようになります。

お菓子が食べたくなった場合には、どうして食べたいのかと問いかけ、食べると美味しいと共感してみます。最後に、食べるのは今じゃなくてもいいのでは、と自分自身を説得するようになれます。

このような意識の改革を行っていくと、ダイエットもスムーズに行えるようになっていくので、目標が立てやすくなります。目標の置き方は、何か月後に何キロと決めても良いでしょうし、身長に合わせた平均体重でも良いでしょう。

やみくもにダイエットしても、ゴールが見えないとやる気が湧かなくなってしまうので、ここまで出来たら合格というラインを決めておくようにしましょう。

目標の数値まで体重を落とすことが出来たら、今度は維持していく努力が必要になってきます。せっかく痩せたのにリバウンドしてしまってはもったいない話です。無理することなく痩せていくのには、ちょっとした意識の変え方だけで出来てしまうものなのです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット方法

このページの先頭へ