カミカミダイエットは簡単に始めることが出来るダイエット法

カミカミダイエットとは、食事の際に噛む回数を増やす方法になります。食事をする場合に注意をしなければならないのが「噛む」ということです。日頃から気を付けていないと、どうしても噛む回数が減ってしまうので、太る原因になってしまいます。

カミカミダイエットは1口に50回を目安にしますが、食べ物を飲み込まないようにして噛むのは意外と難しく、最初は大変だと感じるかもしれません。慣れてしまえばゆっくりと食事をするようになり、少ない量でも満腹感を得られるようになってきます。カミカミダイエットを始めてみようと思ったら、まずは20回を目標に頑張ってみましょう。

人間は、食事をして満腹だと感じるまで30分ほど掛かると言われています。早食いをしてしまうと、お腹が一杯だと感じる前に必要以上の食事の量を摂取してしまうので、太ってしまうのです。また、柔らかい食べ物ばかりを好んで食べていると、顎が弱くなってしまい、噛む力が衰えてしまう原因にもなってしまいますから、食べ物を注意しておくことです。

歯が悪い場合には、早めに歯医者さんに行き、治療しておきます。歯はダイエットと大きく関わってきますし、食べる際にも必要なものですから、虫歯をそのまま放置してしまうのはやめましょう。

健康にダイエットを進めていくのには、難しい運動や厳しい食事制限ではなく、身近な「噛む」ことだというのを忘れないようにします。ガムを食べることでも満腹感を得られるようになり、顎を鍛えるのにも効果があります。ガムを食べる時には、甘くないものをチョイスして活用していくといいでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット方法

このページの先頭へ