制限が緩く、試しやすいガン食いダイエット

ダイエットに付き物なのが、食事制限です。これは基本と言えますが、やはりここで挫折する方が多くいます。今までの習慣、それも食事という必ずしなければいけない行動を変える、ということは難しいものです。そんな方にオススメのダイエット法が、ガン食いダイエットです。ガン食い、と聞くと何でもガツガツと食べるイメージがあるかもしれません。

何でも食べていいわけではありませんが、食べる量に関しては制限がありません。
まず、食品自体に食べてもいいものといけないものがあります。ガン食いダイエットで一番厄介なところは、食べていいもの、いけないものを調べる行為となるでしょう。

基本的に、炭水化物が多いものは食べてはいけないとされていますので、甘いものやお米などに気をつければ問題ありません。炭水化物は極力減らす、これが基本です。しかし、朝食や昼食で制限をかけると、エネルギー切れを起こしてしまう可能性が高いので、朝食と昼食に関しては以前より少し減らす程度で構いません。

お米やパンを食べても問題なく、夕食に関しても、食事内容については前述の炭水化物を減らせば問題ありません。肉や魚を食べても良いでしょう。ダイエットという特性上、あまり油っぽいものは避けた方が無難ですが、いけないわけではありません。

夕食は内容よりも時間を気にした方が良く、夕食は脂肪になりやすいという特徴があるので、可能な限り早い時間に取ることをおすすめします。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット方法

このページの先頭へ