朝だけフルーツダイエットは果物好きの方にオススメ

朝食を抜くと体に悪影響が出るという事実は、最近では多くの方がご存知でしょう。では、朝食に何を食べればダイエットの効果があるのか、というノウハウはあまり知られていないのか、結局いつも通りパンか白米などに落ち着くという方も多いのではないでしょうか。

この朝食をどうすればいいのか、に一つの答えを出したのが、朝だけフルーツダイエットです。このダイエット法では、午前中に食べるのは、フルーツだけとなります。フルーツと一口に言っても、様々な種類がありますが、基本的には果物に分類されるものなら何でも構いません。

但し、色々なフルーツが好きだから、何種類も摂るというのはやってはいけないことです。最大でも3種類程度と決められています。他にやってはいけないこととして、果物以外のものを一緒に食べることが挙げられるでしょう。一部の葉菜類に関しては一緒に食べてもいいとされていますが、基本的には果物のみで午前中を乗り切ります。

水分に関しても、基本的には果物に含まれる分以外は、水だけと決まっていますので、コーヒーや牛乳、お茶は禁止です。各種果物ジュースについては、市販のものは駄目で、ミキサーで作った搾りたてのものならいいと定められています。

朝だけフルーツダイエットでは、酵素を重要視していますので、加熱処理がされている市販のジュースは効果が見込めません。体の様々なところで必要になる酵素を朝から摂ることで、体の内側から健康にしていくというダイエット法となります。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット方法

このページの先頭へ