レパートリーが広がり挑戦しやすいダイエット豆腐レシピ

ヘルシーで低カロリーな豆腐は、まさにダイエットに適した食材です。しかし冷や奴や湯豆腐などばかりだと、どんなに好きな食材でもいつかは飽きてしまうものです。味が淡白な分、レパートリーも豊富な豆腐は、レシピを覚えておくことで、飽きずに食べることができます。

ダイエット豆腐レシピでは、サラダや茶漬け、チヂミ、そうめん、グラタン、ステーキ、ラタトゥーユなどを紹介しています。それぞれ作り方が詳しく書かれているので、とても参考にしやすくなっています。

どのレシピも独特で、ダイエットだけでなく料理の腕を上げるきっかけになるかもしれません。例えば茶漬けは、絹ごし豆腐と、糖分を体脂肪にしにくくするウーロン茶との組み合わせとなっています。まず始めに豆腐を1.5㎝角に、みょうがを薄切りにし、温かいご飯にそれぞれ切ったものと梅干しを乗せ、温めたウーロン茶を注ぎます。

もし味が薄ければ醤油で調整してください。ご飯茶わん1杯分でだいたい190kcalなので、カロリーを抑えるだけでなく、脂肪を分解する効果も期待できます。ウーロン茶以外でも、ほうじ茶やジャスミン茶でも代用は可能なので、是非試してみてはいかがでしょう。

今まで豆腐ダイエットの経験はあるけれど失敗してきたという人も、レシピのレパートリーが広がれば成功しやすくなることでしょう。また、初めての人も、激しい運動や食事制限があるわけではないので、始めやすいダイエットと言えます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット方法

このページの先頭へ