黒酢が持つパワーをそのまま得られる黒酢シャーベット

ダイエットの他にも肩こりや腰痛、吹き出物などあらゆる症状に良いと話題になっている黒酢シャーベットですが、どうしてそんなにいろいろな効果を得られるのかご存知でしょうか。ただ単に試すだけでなく、理由を知っておけば意識が高くなり、効果もより一層期待できそうです。その為にもまずは黒酢の持つパワーをきちんと解明しておく必要があります。

黒酢にはアミノ酸(抗肥満アミノ酸)が豊富に含まれています。そしてこのアミノ酸こそがダイエットには欠かせない成分なのです。米やパンなどの炭水化物は体の中に吸収される際、グルコースという物質に変わります。グルコースは脂肪細胞に蓄積され体脂肪になり、結果として肥満体質を招いてしまいます。

アミノ酸はグルコースに変わるのを防いでくれるので、体脂肪が付きにくい体にしてくれるのです。
しかし、黒酢は酸っぱくて苦手という人も多いことでしょう。そこでシャーベットにすることで、得られる効果はそのままで食べやすくなります。

作り方についてですが、黒酢大さじ2杯に対し水が約300ml、ハチミツを大さじ2杯前後加え、よくかき混ぜます。製氷皿などに流し込み、固まるまで凍らせたら完成です。食べる際は、かき氷器などで砕き、お好みでハチミツをかけたり、フルーツと一緒に食べると良いでしょう。

また、黒酢だけでなくりんご酢やもろみ酢でも同様にシャーベットにすることで食べやすくなるので必見です。1日1回、デザート代わりに食べることをおすすめします。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット方法

このページの先頭へ