たんぱく質ダイエットレシピで痩せる体作りを

たんぱく質ダイエットレシピに対して、タンパク質は太る原因なのでは、と思った方も多いことでしょう。実は、その考え自体間違っているのです。確かにタンパク質を摂り過ぎると太る原因になりますが、最低限摂取しないとそれこそ太りやすい体になってしまう恐れがあります。要は、適量を摂取するよう心がけなければいけないということです。

タンパク質を含んでいる食べ物としては、肉や魚、乳製品などが挙げられます。どれもダイエットの敵として敬遠されがちでしたが、これらは筋肉を作る上で必要な存在なのです。

逆にいえば、食べなければ筋肉は落ちていく、その結果、代謝は下がり脂肪が付きやすくなるという悪循環が発生するでしょう。
痩せるためには、タンパク質も必要だということがこれで理解して頂けたと思います。

ちなみにタンパク質を多く含んでいる食材には肉類(牛、馬、鴨、七面鳥、鶏、豚、羊、アヒル、ウサギ…など)をはじめ魚類(アコウダイ、ウナギ、アジ、カジキ、カレイ、カツオ、アナゴ、アユ、キス、キンメダイサワラ、、鮭、ニシンヒラメ、ハモ、サンマ、タラ、ドジョウ、フグ、マグロ、ブリ、ムツ…など)、卵類(アヒル、うずら、鶏)が挙げられます。

これだけ食材が豊富だと、レシピのレパートリーも広がります。
薬食フードライフ研究家の沢木みずほさんは、たんぱく質ダイエットレシピとしていろいろな食材を使った料理を紹介しています。

珍しい食材などは一切使用されておらず、どれもスーパーで手軽に購入できる材料で作ることが出来ます。レシピを参考にしながらダイエットを始めてみてはいかがでしょうか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット方法

このページの先頭へ