ITOKONラーメンダイエットは糸こんにゃくがキーポイント

ITOKONラーメンダイエットとは、ダイエットには定番である糸こんにゃくを上手に活用し、無理なく続けられるようになっています。糸こんにゃくはほぼノンカロリーなので、食べ過ぎても大丈夫ですし腹もちも良いので自然と間食を防ぐこともできます。

腸内に溜まった脂肪分を絡め取り排出されるので、腸内環境を整えその上、脂肪が体内に吸収するのを防いでくれます。
こんにゃくは食べ過ぎると痩せすぎてしまうこともあるということなので、1日に1玉(約200g)までと規制したほうがいいでしょう。

実は、体の組織を作っている必要な脂肪分さえも排出させてしまう恐れがあるので、適量がおススメです。では、ITOKONラーメンはどう作るのでしょうか。
材料は糸こんにゃくをはじめ、キャベツ、にんじん、タマネギです。たっぷりな野菜と一緒に食べるのが1番理想的です。野菜と糸こんにゃくを食べやすい大きさに切ります。

生臭いにおいを取るために、糸こんにゃくは熱湯でさっとゆがいておきましょう。次に水1リットルと野菜を鍋に入れ、柔らかくなるまで茹でます。コンソメ1個と糸こんにゃく、味を見ながら塩コショウで味を整えたら完成です。

作り方も簡単でしかもカロリーは約140kcalと低く、まさに理想のダイエット食品と言えます。毎日作らなくても済むように作り置きしておくのもおススメです。摂取量は1日1玉なので、夕食時に食べると効果が表れやすいでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット方法

このページの先頭へ