新コンニャクの主成分グルコマンナンはダイエットに適している

コンニャクはダイエットに効果的…というのは、誰もが知っている真実だと思います。その理由は、コンニャクの主成分であるグルコマンナンが脂肪やコレステロールを吸収し、老廃物を出すという働きを担っているからです。

簡単にいえば、腸の掃除屋といったところでしょう。リバウンド無しで空腹感ゼロの「新コンニャク」ダイエットに注目してみてはいかがでしょうか。
新コンニャクダイエットは、主成分であるグルコマンナンを特に意識して行います。まず始めにグルコマンナンのことについて知っておいたほうが良いでしょう。

グルコマンナンは水溶性の食物繊維で、水を含むことで大きく膨れ上がります。つまり、食べた後に胃の中で膨張します。これにより満腹感を感じ、食べ過ぎを防ぐことができるというわけです。

このダイエット法のポイントは、食前に水と一緒に摂取するということで、食前(特に夕食前)にコンニャク200gと水分をたっぷり取ることで、胃の中の膨張率が上がるのです。外食が多い方や料理をする暇が無いという方は、グルコマンナンを用いたサプリメントや補助食品などがあるので、そういうものを利用すると良いでしょう。

また嬉しいことに、ダイエット以外にも生活習慣病の予防・改善にも繋がるということも分かっています。グルコマンナンの効果は肥満を解消させる、コレステロール値を正常に戻す、血糖値の上昇を防ぐ、便秘解消などで、どれも女性には魅力的なものばかりです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット方法

このページの先頭へ