りんご寒天でラクうまダイエットは、2つの食材の良いところを上手く活用

りんご寒天でラクうまダイエットは、それぞれが持つ2種類の食物繊維が食べ過ぎ、脂肪の吸収を抑えることで効果を得られます。なんだか、おやつ感覚で食べられそうな気さえしてしまいます。ダイエットを美味しくヘルシーに進めたい、という方におススメです。

そもそも、このダイエットはりんごと寒天のそれぞれの成分が上手く活用されています。まずりんごは、寒天の欠点を補うのに最適な食材だといわれています。しかし一見、ダイエットに対して完璧に思われがちな食材ですが、体を冷やすという欠点があるのです。

そして、りんごは逆に体を温める効果があるので、2つの食材の組み合わせがポイントとなります。そんな寒天は、空腹感を感じさせないで済むダイエット食材として有名です。腸内の余分な脂肪、老廃物、悪玉コレステロールをも取り除いてくれるので、太る原因を無くしてくれます。

また、脂肪の吸収を抑制する力もあるので太りにくい体を作ることにも貢献してくれるのです。作り方も非常に簡単です。材料はりんご…2個、粉寒天…8g、水…600mlのたったこれだけです。まず鍋に水と粉寒天を入れ、中火にかけて煮立たせてください。りんごは皮をむき、塩水にさらしてから摩り下ろしてください。

摩り下ろし終えたらはボウルに入れ、溶かした寒天を流しいれます。容器に入れ替えて荒熱を取ってから、冷蔵庫で冷やし固めたら完成となります。
賞味期限もあるので、だいたい3日ほどで食べきるようにしましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット方法

このページの先頭へ