きのこダイエットの1番のポイントは食べ合わせにある

きのこダイエットとは、まさにきのこを活用したダイエットのことです。本当にダイエットできるのだろうかと思った方、実はきのこほどダイエットに適している食材はそうそう無いのです。

低カロリーなうえに食物繊維が豊富なのが特徴であり、90%が水分でできています。脂肪と化しやすい炭水化物と脂質が少なく、逆に腸内環境を整えるのに徹している食物繊維が多く含まれているのです。便通をよくし、溜まった老廃物を除去することで痩せやすい体を作ることが可能です。

ポイントとなるのは、食べ合わせです。ダイエットに効果的なことが分かったからといって、特定の食材ばかりを食べ続けてしまうと栄養が偏ってしまいます。そこできのこに足りない栄養成分を他の食材で補うことが重要となります。

例えばシイタケやシメジ、特に干しシイタケはカルシウムの吸収率を高める働きがあります。カルシウムの多い乳製品と一緒に取ると良いので、グラタンやシチューなどにすると効率よく摂取できます。

基本的にビタミンCが不足しがちなので、野菜と一緒に取ることをおススメします。焼きシイタケや焼きマツタケにレモンやカボスを絞ったり、小松菜としめじの和え物、それに冬には鍋などにするなどレパートリーはたくさんあります。

きのこといっても種類が豊富なので、目的に合わせて選んでみるのも良いかもしれません。例えば便秘に効くものとして、干しシイタケ、きくらげ、マツタケが代表的です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット方法

このページの先頭へ