五穀ミルク2で健康的に、そしてダイエットとしても活用

日本人に足りない2大栄養素としてカルシウムと食物繊維が挙げられます。この2つの栄養素が欠けてしまうと生活習慣病や太りやすく痩せにくい体となってしまうのです。どちらも私たちの体には、必要不可欠な存在なのです。

カルシウムと食物繊維を一緒に補えることができたら、生活習慣病の予防そしてダイエットとして効果があるということになり、そしてそれは「五穀ミルク2」なら可能となります。

五穀ミルク2とは、玄米・ハト麦・キビ・黒米・アワ・大豆・ヒエなどお好みの穀物5種類と牛乳を合わせたドリンクを用いたダイエット法で、どれも手に入りやすい食材なので、誰でも簡単に始められるはずです。

そもそも五穀や雑穀はミネラルや食物繊維が豊富で、生活習慣病の予防には欠かせない食材とされています。また、食物繊維のお陰で胃腸の働きを整え、便秘解消にも繋がるのです。他にも糖質や脂質の代謝アップにつながるビタミンBなど、健康にはもちろんダイエットに効果的な成分もたくさん配合されています。

五穀ミルク2では、数ある穀物の中から5つを選びドリンクとして飲みます。穀物の種類によって多少、得られる効果は変わってくるので、事前に知っておくことが重要です。例えばキビには皮膚の老化防止や血行促進、そば米は高血圧の予防、そして赤米に至っては体を温める効果があるので冷え症の方におススメです。

ただ、牛乳と穀物を使用するので高カロリーになりがちです。昼食前などお昼の時間帯に合わせて飲むことをおススメします。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット方法

このページの先頭へ