魚×野菜×豆のやせる献立で体の中からキレイに

和食は健康を維持する為にも理想的な食事だといわれています。カロリーにしろ、栄養成分にしろどの点を取っても体に良い影響をもたらしてくれることに間違いはないでしょう。中でも人気のダイエット法は「魚×野菜×豆のやせる献立」で、和食の中でも特に低カロリーな食材を使ったものが人気となっています。

魚×野菜×豆のやせる献立は、3つの食材を組み合わせるということではなく、1つ1つの食材がメインとなるものが多いようです。魚、野菜、豆はどれも低カロリーなのはもちろんですが、他にも体にとって嬉しい効果を与えてくれます。では、その効果とは一体何なのでしょう。

まず魚ですが、3つの利点が挙げられます。1つはダイエット中でも必要なタンパク質が取れること、2つ目は血液中のコレステロールや中性脂肪を下げる働きを持つ不飽和脂肪酸が魚の脂肪に含まれていること、そして最後の3つ目は血液中の中性脂肪を減らすEPAやDHAが配合されていることです。

次いで野菜ですが、こちらも魚同様3つの利点が挙げられます。1つは食物繊維が豊富であること、2つ目はビタミンA・C・Eが配合されていること、そして3つ目は料理の幅が広いことで、特に食事制限をするのであれば、海藻やキノコ類は噛みごたえがあるので、満腹中枢を刺激することができます。

そして最後に大豆ですが、皆さんも知っての通りダイエットはもちろん、美容にも効果的な成分がたくさん入っています。大豆サポニン、イソフラボン、ペプチド…などです。
これらの食材はいずれも、カロリーが低いのに、ダイエット中でも身体に欠かせない成分を摂れるので、健康的に痩せられます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット方法

このページの先頭へ