食べ過ぎ防止をしてくれる「やせるツボ押しダイエット」

「やせるツボ押しダイエット」は、ツボを押して食欲を抑えることを目的としています。そもそも太る原因は、1日の目安摂取カロリーよりも多くカロリーを摂取しているからです。多く取ってしまった分は、消費することができず体の中に残ってしまいます。そしてどんどん脂肪となり、肥満体質へと変わっていくのです。

ですから、このダイエットは食前30分前に行ってください。食べ過ぎを抑制することが出来れば、自然と痩せていくはずです。
まず、ストレス性の肥満に効果的といわれているのが、耳ツボです。耳には飢点・胃点・肺点とあります。

胃点と肺点は両耳、同時に刺激するのがポイントで、この時、指ではなく5~6本のつまようじを輪ゴムで縛ったものを使うとより効果的です。飢点は、耳珠をつまむように行いましょう。

ダイエットに効果的なツボは、身体の至るところにあります。手のひらや手の甲、指、足、お腹…など、はじめは探すのに手間取ってしまうかもしれませんが、覚えてしまえば簡単です。ツボ押しと聞くとどうしても親指で押すイメージがありますが、他にも揉んだり、つねったり、さすったりという動作が出てきます。それぞれポイントに合わせながら行ってみてください。

また、道具を使うとさらに効果的な場合もあります。つまようじの束だったり、ヘアピン、歯ブラシ、洗濯バサミ、ドライヤーなど身近なものが役に立つものです。コツを覚えて、やせるツボ押しダイエットを始めてみてはいかがでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット方法

このページの先頭へ