落としにくいセルライトを撃退できる「セルライト撲滅10日間集中決戦」

一度付いてしまったセルライトを落とすのは、中々難しいことです。しかし、そんな厄介なセルライトをたった10日間で撃退できる方法があったら、あなたはどうするのでしょう。やるやらないに関わらず興味は持つのではないでしょうか。「セルライト撲滅10日間集中決戦」を習得することで、スッキリなボディも夢ではなくなります。

まずセルライトが付きやすい部分を把握しておきましょう。上から二の腕、お腹、お尻、太もも、ふくらはぎ、以上5か所に絞られます。撃退することで部分痩せはもちろん、冷えやむくみにも効果的です。実際に撲滅10日間集中決戦を行う前に、準備しなければいけないものがあります。それはゴム手袋です。

ゴム手袋を付け、軽くつまむだけで皮下脂肪と筋肉の間にある筋膜もしっかりとつまめるのです。そしてつまんだ筋膜を引っ張ることで、脂肪に圧迫されていたリンパ管が拡がり溜まっていた水分や老廃物が流し出し結果、撃退できるというわけです。

やり方は簡単で、先述したとおり、つまんで引っ張るだけです。まずセルライトのある部分を5本の指で軽くつまみます。つまんだ皮膚を痛くない程度まで引っ張ります。たったこれだけで良いのです。

時間に換算するとふくらはぎ5分、太もも5分、二の腕2分、お尻1分程度が好ましいです。特にお風呂上がりに行うと効果的で、注意点としては、痛いほど引っ張らないことと、皮膚の疾患が酷い人にはおススメできないということです。

ただつまんで引っ張るだけなので、特別知識が無くても簡単に出来るはずです。セルライトの状態にもよりますが、早い段階で効果を実感できることでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット方法

このページの先頭へ